タライで日光浴

たまには、カメでも・・・

最近海水魚の事が多かったので、カメ達をアップしてみました。他の生き物達もみんな元気です。

tarai.jpg

実家で丁度良い大きさのタライを発見!

日光浴用の衣装ケースが劣化して割れてしまったので、貰ってきました。さっそく水棲カメ達のベランダ日光浴に活躍中です。衣装ケースより丈夫で見た目も水色で涼しげ?
続きを読む

プロテインスキマー入れました。ついでに…

IMG_0269.jpg

小型プロテインスキマーの「ぷちスキマー」を入れました。海水が汚れていないので泡に汚れが付かないのか、そもそも泡の出具合がダメなのか分かりませんが、まだ泡はきれいなままです。
すぐに汚れが取れるのを期待していたのですが…

ついでと言ってはなんですが、

IMG_0272.jpg

カクレクマノミ2匹お迎えしました。臆病なヤシャハゼとは一緒に飼えないという話も聞いたのですが、魚屋さんに「小さいやつなら大丈夫」と言われたので決めました。
魚屋さんにしてみれば売るために大丈夫と言ったのかもしれませんが、一緒に飼えないものを「大丈夫です」とも言わないだろうと。

ちなみに「小さいやつなら大丈夫」という言葉に引っかかったのですが、いきなり大きめのはダメだけど、小さいのが育って大きくなる分には大丈夫っぽい雰囲気でした。

本当に大丈夫なんだろうか…

今日の数値
比重 : 1.024
亜硝酸塩 : 0.3mg/l 以下
硝酸塩 : 25mg/l
pH : 8.0

硝酸塩の変化がほとんどありません。うちの水槽ではこれ以上下がらないのかもしれません。従って水換えをしろということですが、目立って増えてもいないしカクレクマノミも入ったことだし、もう少し様子を見ようと思います。

おしらせ

エントリーの内容と関係ないコメントやトラックバックはご遠慮いただけるようお願いいたします。
また、ご連絡などがある場合は右サイドバー「サイト内リンク」にある掲示板をご利用ください。
よろしくお願いいたします。

ヤシャハゼ入れました

IMG_0241.jpg

絶対にいないと思っていたお店に、ヤシャハゼとランドールズピストルシュリンプがすでにペアでいたので思わずお迎えしてしまいました。ピンぼけですが、下の方でエビが底砂のかけらを持っています。

温度合わせと水合わせが終わってエビから水槽に入れました。ヤシャハゼを水槽に入れたあと、エビと出会わせるのにちょっとばかりすったもんだがありましたが、なんとか無事合流して仲良くエビの掘った巣穴に入っています。が…

ハゼもエビも巣穴に入り込んでしまったので、一見何もいない水槽になってしまいました。
泳ぐ魚を入れようかな…

今日の数値
比重 : 1.024
亜硝酸塩 : 0.3mg/l 以下
硝酸塩 : 25mg/l 以下
pH : 7.7

pHはちょっと低め。硝酸塩がなかなか減りませんが、亜硝酸塩はひょっとするとゼロかも。
テトラの試薬だとゼロでも黄色くなるのかも。

上を向き始めた海藻

IMG_0206.jpg

ライブロックから1本だけぶら下がっていた海藻が上を向き始めました。水槽内で唯一の緑なので大きくなって欲しいものです。

今日の数値
比重 : 1.023
亜硝酸塩 : 0.3mg/l 以下
硝酸塩 : 25mg/l
pH : —

海水が少し蒸発していたので足し水をしました。その影響かどうか分かりませんが、亜硝酸塩も硝酸塩もだいぶ減っています。
続きを読む

ライブロック入れました

IMG_0179.jpg

いつもお世話になっている爬虫類ショップで「アクアすぽっと!」というアクアショップや水族館などの情報が載っているフリーペーパーをもらって見てみたところ、以前の仕事先のすぐそばに海水魚専門のお店があるのを発見したので、昨日行ってみました。

小売り専門のお店ではないので普通のお店とは雰囲気は違いましたが、我が家の海水魚水槽の次の目標はライブロックの導入なので、それを見せてもらうことにしました。

水槽の大きさを伝えたおかげか、同じ大きさのカラの水槽を使って「こんな感じで組み合わせると…」とか言われましたが、うちのはサンゴ砂5cmくらい入れてるし、これじゃライブロック水面からはみ出すし、そんなに入れると水量も減るしで、嫁さん希望の「トンネルみたいになっている」もクリアしている約1kgのを一つだけ買うことにしました。

ライブロック入れて一日たちましたが、小さい巻貝が出てきたり、ライブロックの穴からにゅ〜っと出てきてパッと花が咲いたようになるヤツがいたり、ものすごーく小さい生き物が歩いていたり、ものすごーく小さい星のような形のものが出てきたりしています。

ライブロックだけでも結構楽しめてしまいそうなので、魚は…いらんかも…(笑)

今日の数値
比重 : 1.024
亜硝酸塩 : 1.6mg/l
硝酸塩 : 50mg/l
pH : —

ちょくちょく行くお店で来週ライブロックがセールなのにガマンできませんでした(汗)

昨日あった恐ろしい事

ご無沙汰しています。昨日は、とんでもない事が昼間起こりました。

それは・・・・午前中のこと・・・・

ガコッと大きい音がして振り返ると、床の上にピチピチと跳ねている和金のキン太くん。あまりのショックに少しの間アワアワとオロオロして、見守ってしまいました・・・・その後すぐ水槽へ戻った金魚。今のところ無事です。

水槽はスチール棚の2段目・・・床から80cm位の高さ。金魚にとってはビルから落ちるくらいの一大事。

awaawa1.jpg

緊急事態のため写真がないので、イラストを書いてみました。
続きを読む

水槽を立ち上げました

IMG_0172.jpg

立ち上げたのは昨日ですが、とりあえず空っぽの水槽にエサをあげました。バクテリアのために…(笑)
ライブロックを入れればバクテリアの増殖も加速するのだと思いますが、ちょくちょく行く魚屋さんで再来週ライブロックがセールになるので、それまでは空っぽの水槽にちまちまエサをあげようかと思います。バクテリアよりリンが増えるかも…

今日の数値
比重 : 1.024
亜硝酸塩 : —
硝酸塩 : —
pH : —

そういえば、水温計のあまりがないので買ってこないといけないのですが、嫁さんの希望で水没式(水中式?)のハート型のデジタル水温計になりそうです。
あと、水質をチェックする試験紙も必要ですが、なんかいい値段しますね。pHのは割と安いのに…

海水魚始める予定です

一ヶ月以上ブログがほったらかし状態になっていましたが、何かあったわけでもなく、ただのサボりです(^^; 生き物はみんな元気にしてます。

タイトルの「海水魚始める予定です」ですが、スカパーのテレ朝チャンネルで「水槽の楽園」という番組をやっていて、これを嫁さんと一緒に見ているのですが、見ているうちに嫁さんがだんだんと熱帯魚を飼ってみたくなり(ホントは金魚以外の魚を飼ってみたい)、私も10年以上前から熱帯魚を飼ってみたいと思っていたこともあり、なんとなく飼う方向になりました。

私は以前から、群泳する小型カラシンが好きだったのですが、たまに行く魚屋さんでどれがいいか物色しだしていると、淡水フグのアベニーパファーと南米淡水カレイに目が止まりました。
水槽も何本か空いていることだし、思わず衝動買いしそうになりましたが、水も作っていないためグッと我慢しました。二週間前の話です。

その後、別の魚屋さんで見たミドリフグの可愛らしさに負け、99%ミドリフグに決まり、どうせだったらきれいな水槽で飼いたいという嫁さんの希望で「ビバリア アール 2530」とサンゴ砂を購入。
しかし、うちに帰っても本当にミドリフグでいいのか、ミドリフグだと基本的に一匹だけ、じゃあ私の飼いたかった小型カラシンの仲間はどうかと言うと、買ってきた「ビバリア アール 2530」は小さくて群泳は無理、じゃあどうしようとなり、買ってきたものが無駄にならないものということで、海水魚に決定しました。一週間前の話です。

で、何を飼うかですが、最初はデバスズメでいいかな〜と思っていましたが、お世話はそれなりにする必要がありそうですが、超小型水槽でもカクレクマノミ + イソギンチャクもいけそうなのでこれに決定。あとは共生関係にあるハゼとエビもなんとかと思っています。