カエルのラブシーン

daki1.jpg

火曜日にお迎えした2匹
今朝見ると、抱き合っていました・・・
「八兵衛♂」が「のりかさん♂?」をライバルと思い、焦って「親分♀」に求愛したのか分かりませんが、我が家に来て2晩でこんな事になるなんて、ビックリ!
♀かも?とショップの人に言われましたが、こうなると「親分」は♀ですね(笑)

daki2.jpg

ちょっと同系色で見にくいかも。抱接しています。
続きを読む

でかでか!新顔登場

sinzan.jpg

アカメアマガエルが「のりかさん」1匹だけで寂しかろう?と思い新しい子をずっとお迎えしたいと思っていました。近所にある爬虫類ショップ「REP FOREST」 で3月1日にアカメのアダルトサイズが新しく入荷したので、何度か見に行き、迷い、やっと♀らしき大きい子を1匹お迎えしようと決心。そして日曜日に相方と二人でお迎えに行きました。1匹のはずがショップの人に「2匹だと値引きしますよ」と言われ・・その日はお迎え断念。そして火曜日に2匹をお迎えする事になりました。

san.jpg

新しくお迎えした一番大きい子は「親分」
小さい方の子は「(うっかり)八兵衛」と命名。
改めて♀らしき「親分」を見ると、前からいる「のりかさん」は♂かも。
続きを読む

スキなのにぃ〜

sure.jpg

前の水槽でいつも一緒に寝ていた「こたまちゃん」と「こまるちゃん」
仲良しだな〜と思っていたら・・・・・。大きいケージにお引っ越しした後(お引っ越しの詳細は相方が後日アップすると思います)、面白い事が発覚!!「こたまちゃん」が移動すると「こまるちゃん」が追いかけていく場面を何回も目撃しました(笑)それも「こまるちゃん」から逃げるように移動する「こたまちゃん」、「こまるちゃん」は一生懸命「こたまちゃん」を気にして後をついて行きました。一緒にいるのは「こまるちゃん」が追いかけてたのね。ウフフフ。
続きを読む

カメさんに新鮮な牧草を・・2

初めての牧草は、食べ物と認識しないのか牧草の上でぼけ~として食べ始める気配がなかったので、大好きなリクガメフードを混ぜてあげる事にしました。リクガメフードを混ぜたとたん、パクパクと食べ始めるカメさん達。

boku3.jpg

↑牧草を食べる「こたまちゃん」

boku4.jpg

↑牧草を食べる「こまるちゃん」

boku5.jpg

↑「こまるちゃん」食べ終わる頃には、顔に付いたリクガメフードの上に牧草も付けてワイルドになっていました。

カメさんに新鮮な牧草を・・

安全な野草を探すのって意外と難しい。
週末に相方とシャベルとバケツを持ち車で公園や山に行き、「たんぽぽ・おおばこ・よもぎなどなど」を求めてウロウロ。犬や猫のうん○・車の排気ガスや殺虫剤で汚染されていない安全な野草を求めてウロウロ・・・目撃した人から怪しい人に思われてたかも(笑)

そんな時に、「飛行機に乗ってやってきたケヅメリクガメ」のままむんばさんのブログで「イタリアンライグラス」という牧草が紹介されていました。無農薬の牧草が注文できると知って、早速その日に「イタリアンライグラス」を500g注文。次の日には届きました。ありがたい〜

boku1.jpg

「こたま&こまるちゃん」は甲長5cmと小さいので牧草をカット(無料)して送ってもらいました。ぬれた新聞紙に包んで保存すれば1週間もつそうです。1週間後もたくさん余ってそう(笑)近所にリクガメ友達がいたら分け合うのに、残念。

boku2.jpg

注文先は中央牧草センターさんです。ままむんばさんもブログでおっしゃっていましたが、親切な所でした。

気になる俳優さん

「ラストサムライ」を観ていて気になった事
「ハリーポッターとアズカバンの囚人」に出演しているピーター・ペティグリュー(ロンのネズミ/スキャパーズ)役の人と「ラストサムライ」に出演しているカメラマン役の人って同じ俳優さんなのかな?気になる〜。誰か知っている人いませんか?
続きを読む

設計図

今回作ったケージの設計図です。
単に絵を描いただけなのでちゃんとした設計図とは言えませんし、寸法もアバウトです。
これから作ろうとする人には参考になるかもしれませんし、ならないかもしれません(笑)

ちなみに、この設計図と実際に出来上がった物とは多少違いがあります(笑)

kame_house_plan.pdf

続 続 リクガメケージを作る

IMG_1287.jpg
ケージの床は板を3枚並べてあるため、隙間から細かくなった床材や飲み水がこぼれてしまうことも考えられるので、プラスチックダンボール(ダンプレート)でトレイを作ることにしました。
プラスチックダンボールはその名の通り、ダンボールの様な構造をしています。
IMG_1298.jpg
ケージの床の広さに合わせてトレイを作ります。
プラスチックダンボールはカッターナイフで加工できるので、箱型を作るのは割と簡単です。が…
きっちりとサイズを測ったせいで、壁になる部分を折り曲げたら、プラスチックダンボールの厚さ分ケージの床より広くなってしまいました。まあ考えてみればあたりまえ…(笑)
しょうがないから5ミリくらいケージの底の縦横の長さより短く、新しい切り込みを入れて折り曲げました。
IMG_1302.jpg
ケージの底に入れてみました。
ん〜、ジャストフィ〜ット(笑)
IMG_1304.jpg
トレイの手前両端に取っ手を付け、ケージから取り出しやすくしました。
これで床材の掃除や取り替えが楽になるかも…